読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々読書メモ

大学で受けた授業をきっかけに太宰治を好きになりました。最近はもっぱら太宰です。自分が読んだ本の紹介(ネタバレ有)、感想、考察等書いてます。もちろん太宰以外でも書きますよ(^^)京都が好きなのでそれについても書いてます。

「河井寛次郎記念館」に行きました。

今日は授業で「河井寛次郎記念館」に行ったんですが、とても良かったです!

 

こんなところがあるの全然知らなくてびっくりしました。

 

寛次郎は芸術家で、作陶を初めとした木彫、文章を通じてはげしい表現をした反面、建築、調度品等は生活にを尊んだ寛次郎のしずかな精神を見ることができます。

この記念館は寛次郎の作品と共にその作品を創作した場も楽しめるものとなっています。(パンフ参照)

 

私はアメコミとか洋画とか、派手なのも好きですが、やはり

日本の簡素な美が一番素晴らしいものと思っています。

 

この記念館はそれを見事に体現していました。

f:id:yonnsann:20160929203227j:image

記念館自体が寛次郎が創作に励んだ場所なので、大釜などとても貴重なものも残っており圧倒されました。

(大釜)↓

f:id:yonnsann:20160929203246j:image

f:id:yonnsann:20160929203301j:image

(釜の中にも入れます)↓

f:id:yonnsann:20160929203402j:image

f:id:yonnsann:20160929203422j:image

f:id:yonnsann:20160929203640j:image

そしてこのインパクトある大釜にたどり着くまでに通る部屋、中庭はとても簡素で、静かな雰囲気でした。めっちゃ私好み。

f:id:yonnsann:20160929203725j:image

f:id:yonnsann:20160929203743j:image

f:id:yonnsann:20160929203814j:imagef:id:yonnsann:20160929203826j:imagef:id:yonnsann:20160929203837j:image

f:id:yonnsann:20160929203846j:image

f:id:yonnsann:20160929203858j:image

人も少なくて椅子に座ってゆっくりできますし、京都の雰囲気を堪能したいならここはとても穴場だと思います。

 

もし人と違った京都旅行がしたいと思ったら寄ってみてはいかがでしょうか(^^)

 

(にゃんこもいました)↓

f:id:yonnsann:20160929204129j:image

f:id:yonnsann:20160929204137j:image

f:id:yonnsann:20160929204145j:image

 

アクセス

f:id:yonnsann:20160929204413j:image

 

観光のオススメ順路は

三十三間堂」→「智積院」→「河井寛次郎記念館」→「清水寺

全て徒歩圏内でいけます。キツかったらバス使っても良いかも。